長々しくも華。

September 7, 2017

 

こんにちは、石渡です。

 

さて、近年はオリジナルを中心にやってきたのですが、その中でもご依頼を受ける機会がありまして。

大きく時間がかかってしまいましたが完成しましたのでご報告。

 

 詳細記事はこちらから。

 

最初はディテ追加くらいのご依頼なのですがこちらの熱が入ってしまい…

最終的には素のキットはほとんど残らない結果となりました。

 

しかし振り返ってみるとゲルググ作ってる率が高いのはなぜ。

 

さて、細かなことですが少々解説を。

 

 今回一番時間がかかったのはこのマシンガンからスカートにかけてですね。

マシンガンは元ネタを参考にしてスクラッチ。

キット付属のものからはずいぶん大きくしてあります。

 

スカート、足はゆったりしたラインを出したかったのでパテ造形。

「真面目に」パテを盛ったのは実に数年ぶりかもしれません。

 

 

 

 

胸はF1マシンを参考にディテールアップ。

左肩のセンサーはその名残であります。

そういえば上腕はパラスアテネのものを間に挟んであります。

 

特筆すべきはそれくらいで、あとは小さいことをちまちまやった結果となっております。

 

久しぶりにガンプラをいじってみるとそのラインや機構の巧みさに驚かされることしばしば。

自分も頑張らねば。

 

 

 

 

 

さて、来年のワンフェスに 受かっておりましたのでそちらも鋭意製作してまいります。

オリジナルの作品をもっともっと面白くする機会にしようかと。

 

 

んで、そのタイミングで、造形の時間を十分に増やしたいなと。

というわけで転職にむけて動いております。

 

よいご報告ができることを祈願しまして。

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Made by Tetu

Name ; 石渡 哲

オリジナルメカを中心に作っています。

オブジェ、ガンプラ、コス衣装制作、等。

 

↓PRODUCTS↓

© 2014 by The Cold Plastics.  Proudly created with Wix.com