育ちたがる金属Vol,12

「Clione-3

 

悪意によって捻じ曲げられて
もがけどもがけど失うだけ。
何をやっても全くの無駄。
身を守ろうにも歯が立たない。

打ち壊されたClioneは、薄れゆく意識の中で
再び力を手にしようと思い立った。


使えるパーツをかき集めて、新しいヨロイを作る。

奪うためのものでなく、負けない力が欲しかった。
折れない膝が欲しかった。

 


手に入れたのは変わり続ける力。
変化し続ければ、折れも砕かれもしない。

© 2014 by The Cold Plastics.  Proudly created with Wix.com