育ちたがる金属Vol,13

​万象のみた夢

「SWAN

 

世界を学び始めた万象は、

窓際に寄る鳥の姿に興味を示した。

 

一日中図鑑を読み漁った万象は、

その夜、鳥の姿を夢見た。

 

 

太古から吹く最も柔らかい化石、

風の中を自在に泳ぎ、

上昇、下降を繰り返しながら、

目まぐるしく、新しい渦を作り出してゆく。

 

​何物にもよらないその姿を、

万象はうらやましく思った。​
 

© 2014 by The Cold Plastics.  Proudly created with Wix.com